牛タンを柔らかくする方法

牛タンを柔らかくする方法

牛タンをブロックで買ったはいいけど調理しきれなくて困っているという人はいませんか?実は牛タンというものは下処理に手間のかかる食材です。

単純に食べたいだけなら処理されたものを買うことを勧めます。

大量に安く食べたい人や、煮込み料理など自分で調理したい人ならばブロックで買いましょう。

柔らかくする方法ですが、簡単にいうと煮込むことがベストだと思います。

柔らかいタンの根元ならスライスすれば焼いて食べることもできますが、それ以外は圧力鍋や長時間煮込むことで柔らかくするしかありません。

もしくは重曹や酵素に漬け込むのが一般的なようです。

タンシチューにする場合は、水から肉を入れ野菜と一緒に弱火でコトコトと煮込んでください。

肉に竹串がスッと刺さる程度まで柔らかくなれば完成です。

肉を取り出して、スープに味付けをし、煮詰めてソースにすれば豪華なディナーになりますね。

普段からよく食べることができる牛タンですが、最初から処理をしようとすると膨大な時間と手間が必要になります。

おいしいタン料理にありつける裏には、色々な人の手間暇がかかっているのですね。